株式会社ウェブマネー

株式会社ウェブマネー > ニュースリリース > 2013年 >プリペイド番号カンタン自動入力で楽々決済!ウェブマネー初のスマートフォン向けアプリ

プリペイド番号カンタン自動入力で楽々決済!ウェブマネー初のスマートフォン向けアプリ
「ウェブマネーアプリ」本日配信開始!


2013年8月7日

 電子マネー「WebMoney」の発行を通じ、豊かさの共創を目指す株式会社ウェブマネー(本社:東京都港区、代表取締役社長:塚田 俊文、以下「ウェブマネー」)は、決済と連動したプリペイド番号自動読み取りツール「ウェブマネーアプリ –カメラで撮ってカンタン自動入力-以下、ウェブマネーアプリ」を2013年8月7日(水)よりiOS、Android OS向けに配信いたします。

 「WebMoney」は、オンラインゲームやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、音楽や動画をはじめとしたデジタルコンテンツを中心としたWebMoney加盟店でご利用いただける電子マネーです。高いご支持をいただき、簡単・安心・便利な決済手段として利用者数約500万人、年間決済額1,000億円以上(2012年度実績)のご利用をいただいております。

 「ウェブマネーアプリ」は、"WebMoney決済をより簡単・便利に"をコンセプトに開発されたスマートフォン向けのユーティリティツールです。
 これまでは、お手元のプリペイド番号(16桁英数字)を決済画面に手動で入力し決済いただいておりました。今回リリースの「ウェブマネーアプリ」では、ボタン一つでプリペイド番号の入力から決済までをスムーズにかつスピーディーに行っていただけます。もちろん、WebMoneyの安全性も維持した仕組みですので、より簡単に安心して決済いただけます。

■3ステップのシンプルな操作性
◇ステップ1【アプリ起動】
WebMoney決済画面に表示の「アプリで入力」ボタンをタップし「ウェブマネーアプリ」を起動。
◇ステップ2【プリペイド番号読み取り】
読み取りガイドに合わせてお手元のプリペイド番号を撮影。読み取り内容を確認した上で「お支払い画面へ進む」 ボタンをタップ。
◇ステップ3【自動入力】
WebMoney決済画面に戻ると撮影したプリペイド番号が入力されているので確認の上決済を完了。

今後は、お得で楽しいコンテンツの追加や情報配信など、新しい機能の追加を継続的に実施してまいります。

アプリ概要

名称 ウェブマネーアプリ –カメラで撮ってカンタン自動入力-
配信開始日 2013年8月7日(水)
課金形態 無料
対応機種 【iOS版】
・iPhone 4以降、iPad 第3世代以降、iPad mini、iPod touch第5世代以降
※iPad 2、iPod touch第4世代でも動作しますが、搭載カメラの性能が不十分なため文字が認識されない場合があります。
【Android OS版】
・背面カメラを搭載したAndroid OS 2.3.3以降の端末
※搭載カメラの性能が不十分な端末では文字が認識されない場合があります。
ご注意事項 ・認識されたプリペイド番号は、アプリ内には保存されません。プリペイド番号は撮影した後も捨てないようにしてください。
・プリペイド番号で使用していない文字(『0(ゼロ)』 『1(イチ』 『o(オー)』 『l(エル)』や記号など)は認識しませんのでご了承ください。編集用キーボードからも上記文字は入力できません。
公式サイト http://www.webmoney.jp/app/
アイコンイメージ

アクセスお問い合わせサイトマップサイトの利用条件資金決済法に基づく情報提供WebMoney利用規約個人情報保護方針特定商取引法に基づく表示反社会的勢力に対する基本方針

Copyright © WebMoney Corporation All rights reserved.

KDDI Group