会社沿革

1988年3月
コンピュータシステムの研究、開発、製造及び販売を目的とし、東京都新宿区において(株)エスジー通商(資本金3,000千円)を設立。
1999年2月
商号を(株)ウェブマネーに変更。本店を東京都品川区に移転。
1999年4月
(株)アイフォーより電子マネー事業の営業譲受けを実施し、電子マネー「WebMoney」の発行・販売及び電子決済サービスの提供を開始。
2007年5月
本店を東京都港区に移転。
2007年8月
会員サービス「WebMoney PREMIUM」をリニューアルした「ウェブマネー ウォレット」の提供を開始。
2007年12月
ジャスダック証券取引所 NEO に株式を上場。
2008年6月
ポイントサービスサイト「ウェブマネー ポイントパーク」の提供を開始。
2010年9月
株式会社スクウェア・エニックスと提携し「Crysta専用WebMoney」の販売を開始。
資金決済に関する法律に基づく第三者型発行者として登録される。
2010年10月
大阪証券取引所市場統合に伴い、JASDAQ市場 スタンダードへ市場区分を移行。
2011年10月
大阪証券取引所JASDAQ市場スタンダード上場廃止。
KDDI株式会社の公開買付けにより、同社の完全子会社となる。
2012年7月
リチャージ型プリペイドカード「WebMoneyストアーカード」の提供を開始。
2013年2月
横浜DeNAベイスターズと共同で、電子マネー機能付き会員証の提供を開始。
2013年5月
全国のセブン-イレブンで「WebMoneyカード」の販売を開始。
2013年9月
株式会社スクウェア・エニックスと提携し「Crysta専用WebMoney for ファイナルファンタジーXIV」の販売を開始。
2014年5月
インターネットでも実店舗でも利用可能なプリペイドカード「MasterCard®プリペイド付きWebMoney Card」の提供を開始。
スマートフォン向けアプリ「WebMoneyカードケース」の提供を開始。
2014年7月
コンシューマーゲームダウンロード販売サイト「WebMoney PINCOM」の提供を開始。

アクセスお問い合わせサイトマップサイトの利用条件資金決済法に基づく情報提供WebMoney利用規約個人情報保護方針特定商取引法に基づく表示反社会的勢力に対する基本方針

Copyright © WebMoney Corporation All rights reserved.

KDDI Group